勝水素水

酸化を防ぐマイナス水素イオン原液

健康と美容にマイナス水素イオン原液!

酸化することは、体の細胞が老化することです。
 
日常生活の中で発生する活性酸素により、みなさんの体の細胞は常に酸化されています。
活性酸素の中でも酸化力の強いヒドロキシルラジカルは、正常な細胞を破壊し生活習慣病をはじめ多くの病気を引き起こす現代病の原因とも言われています。
また、気になるシワやシミ、お肌のハリや潤いに関しても活性酸素が関与しており、美容にも深く関わっております。
抗酸化物質によって活性酸素を除去することにより、シワやシミの原因となるメラニン色素の生成を抑えたり、コラーゲンの生成を促進でき、弾力のあるみずみずしいお肌を保つことに効果的です。
 
抗酸化物質には、ビタミンC・ビタミンE・ポリフェノール・コエンザイム・カテキンなどがありますが
活性酸素を無害化させるためには大量に摂取し続ける必要があり、カロリーの過剰摂取につながる恐れがあります。

 
 
 
 
 
 

酸化の要因「活性酸素」の発生要因には、喫煙・ストレス・飲酒・不規則な生活、紫外線・電磁波・激しい運動などがあります。
普通に呼吸をするだけでも、吸った酸素の約23%が、活性酸素として体内にとどまり酸化を進めます。

<マイナス水素イオンは
 活性酸素による細胞の酸化を防ぎます>

【タバコ】
 タバコを1本吸うことで、約100兆個もの活性酸素が発生すると言われています。
さらに、活性酸素による酸化(老化)を防ぐ力のある抗酸化物質ビタミンCも減少してしまうため活性酸素の酸化が通常よりも大きくなり、細胞の病気や老化が促進されてしまいます。
マイナス水素イオンを体に取り込むことで活性酸素を除去し、ビタミンCの減少も抑えられます。
 
【お酒】
ビールやカクテル、焼酎、日本酒などのお酒を飲む際にもマイナス水素イオンは効果的と言われています。お酒に含まれるアルコールは、他の食品と異なり、消化を受けることなく胃、小腸で吸収され肝臓で分解されます。肝臓でのアルコール分解、この時に活性酸素が発生してしまいます。
マイナス水素イオンをお酒を飲む前か後に体に取り込むことで活性酸素による肝機能の低下を抑えることができ『二日酔い』『悪酔い』が緩和されます。

 
 
 

 
 
     

 

万病に効果があると言われる「奇跡の水」

世界には、難病を治すと言われている天然水が湧き出ています。
難病で苦しむ人々が世界各地から訪れ、その奇跡を体験しています。
 

トラコテの水:メキシコ

奇跡の水を求めてトラコテを訪れた人は延べ800万人以上にのぼります。世界的に有名な元バスケットボールの選手の、マジック・ジョンソンもHIVの治療目的で「トラコテの水」を訪れたと言われています。
 
 

ルルドの泉:フランス

 
 

ローマ法王庁にも「奇跡」を認定され、年間500万人が訪れています。ノーベル生理医学賞博士アレキシス・カレルが末期ガン患者をルルドの泉で治癒させた例も報告されています。 
 
 

ノルデナウの水:ドイツ

 

「長年の頭痛が治った」 「ガン患者が完治した」「ロシアのチェルノブイリ原発の事故で白血病になった子供の症状が改善された」ツヴィニエフ・ガーデニック医学博士が診療所を開設し、この水に救いを求めてやってきた人達540人を対象にアンケート調査を行いました。
対象者の症状を47項目に分類し、水を飲んだ直後と3ヶ月後の追跡調査を行った結果、ほとんどの人が回復していました。 
 
 

ナダーナ村の井戸水:インド

 

2000年の9月に乾いていた井戸から再び水が湧き出しました。
一人の井戸掘り職人が、過去の作業中に目に雑菌が入ったため、目を患っていましたが、この井戸水で目を洗ったところ一晩で回復し、さらに持病の夜盲症まで治ってしまったそうです。また小児麻痺でまったく歩けなかった5歳の少女がこの井戸水で、一週間ほど水を浴び続けたところ、ほとんど治って歩けるようになったということです。たちまちのうちに評判になり、「ナダーナの神秘の水」の恩恵を得ようと毎日多くの人が訪れ今では毎年50万人もの人が押し寄せるようになりました。 
 
 

フンザ王国の水:北パキスタン

 

フンザ王国は、人口約25千人の世界一の健康長寿国で、病気や犯罪、争い事が無く警察や軍隊はありませんが、それでも治安が維持されている世界でも類を見ない国だと報告されています。このフンザ王国では、ひ孫より年下の実子を持つ父親がいます。これは、100歳近くになっても男性としての生殖能力があると言うことです。また、100歳以下で病気を患っている人は皆無と言われ、この秘密は湧き出る天然水にあると言われています。
 
 

日田天領水:日本

 

世界三大名水の一つ。日本の日田天領水も、いくつもの難病の治癒例があります。
TV番組の「奇跡体験!アンビリーバボー」で紹介され生活習慣病や現代病と言われる、ガン、アトピー性皮膚炎、糖尿病、聴覚障害、神経障害などが完治している例も多々あります。
 
ここで紹介した奇跡の水と言われる水の中には
水素が豊富に含まれているという説があります。